ボディマッサージ、アロマトリートメントは、固まった筋肉をほぐしたり、滞っている老廃物を循環させる効果が有ります。又、同時に体の緊張が少しずつ解けていきます。そして、緊張している体をほぐしていく過程で、女性ホルモンが分泌されます。この女性ホルモンは、美容ホルモン、愛情ホルモン等と呼ばれており、女性の肌のはりや艶、若さを保つ上で非常に重要だと言われています。

女性ホルモンの分泌量は、年齢と共に減っていきます。これは食生活や生活習慣等、意識的に改善出来る物でなく、生物学的に避けられません。異性から触れられたり、抱きしめられる時にドバドバと分泌されます。セックスを頻繁にしている人は若く見える、と言われるように、定期的に分泌をしておく事は若さを保つ上で非常に重要です。女性対象の性感マッサージや性感アロママッサージ、性感エステは欧米では、すでに若々しい肌を保つために必要不可欠である、と認識されてきています。特に女性ホルモンの分泌が少ない人は老化が進むのが早いと言われています。女性ホルモンを分泌させる事で、いつまでも若々しい肌を保つ秘訣であるという事です。

性的な欲求の欠如は、女性ホルモンの分泌に影響を及ぼします。逆に性的に本当に満たされている女性はホルモンバランスが適正で、代謝機能が上がり健康と美しさを保ちます。大きな胸、きめ細かい肌、キレイな髪、優しい心等、女性らしさの鍵を握るのが女性ホルモンです。いつまでも若く美しく健康でいたいお客様のお手伝いをしたいと思っています。
20200425_015930